IT基盤検査

ハードウェア&ソフトウェア

ipsip-noc-3small

IT基盤の検査は、費用、パフォーマンス、アップグレード、セキュリティを最大限活用させるために最適な方法です。

IPSIPサービスが、ハード・ソフトウェア両方の強みと弱みを検証します。

どんな会社でも、情報システムは競争に打ち勝つ鍵です。

データトラフィックが急成長している中、情報システムの働きと有効性はビジネスにとって非常に重要となりました。

IPSIPサービスの経験上、どんなIT基盤でも、設計不具合や老朽のため、弱点や潜在危険性を抱えています。

IT基盤を検査する事で、費用、パフォーマンス、アップグレード、セキュリティ全てを最大限に活用できます。

検査をすることで、セキュリティ違反を隠しているIT基盤を抱える会社からも、稼働中断、産業スパイ、データ破損などの危険を払拭することができます。

IT-Infrastructure_edited
Data_Center_Image_-_Servers_2

IPSIPサービスがIT基盤の目録を作ります。私たち専門家が、稼働状況を改善させ、故障や悪行から守る一方、IT基盤のコスト削減のために最善方法を提案します。

IT基盤のアップグレード性は、ビジネスに欠かせない投資費用を削減させるので、どんな戦略決定の基準にもなります。

検査の流れ:

  • お客様による書類記入:業務範囲・内容
  • IT資産管理ツールの自動報告書
  • ネットワーク&システム技術者による現地調査*

*ネットワーク&システム技術者は全員、資格保有かつ経験者です。

IT基盤の検査を今日依頼する

検査報告書の内容:

  • ビジネスの情報システムが抱える戦略的課題のまとめ
  • ハード・ソフトウェア設備全ての詳細かつ有意義な目録
  • 情報システム(Windowsドメイン、メッセージサービス、バックアップなど)向けのサービスの詳細
  • 潜在危険性に加え、発見済みの違反や故障内容の提示
  • 4軸強化のすすめ:パフォーマンス、稼働率、アップグレードそしてセキュリティ